最中種(最中皮)の原料「もち米」にこだわり、「食す、最中種」をテーマに、新たな種づくりにも挑戦中です。

会社沿革

昭和4年 大阪で初代 三谷藤五郎
種菓子店 開設
昭和24年 広島(皆実町)へ移転
種菓子工場 設立
昭和41年 2代目 三谷ヌイ就任
昭和53年 2代目 三谷ヌイ
有限会社三谷製菓 法人設立
平成10年 3代目 藤井豊二
代表就任
平成15年 4代目 三谷義治
代表就任
平成17年 ホームページ開設
( http://www.mitani-seika.co.jp/ )
平成19年 本社(皆実町)を移転し、出島へ新工場を落成
4代目 三谷義治 取締役会長へ
5代目 三谷憲生 代表就任

ページTOへ